キャッシングするなら、今でしょ!

キャッシングのあれこれハテナ

キャッシングは、金融機関、信販会社、消費者金融などで出来ます。年齢が20歳以上65歳以下で、安定した収入がある方なら、基本的には誰でも可能です。仕事の雇用形態も、正社員だけではなく、パートやアルバイトでも、安定した収入がある人なら大丈夫なんです。

 

それではキャッシングをするためには必要な書類は?答えは、公的な身分証明書、だけなんです。公的な身分証明書とは、運転免許証・健康保険証・パスポートなど一般的な身分証明書でOKです。インターネットで申し込んだら身分証明書の提出はどうするのでしょうか?答えは、携帯、スマホなどで撮影して送るだけ。この提出方法も、現代ならではの便利な方法ですよね。条件と、必要書類が準備できたら、自分が便利な方法で、申し込みをすれば、あとは審査完了、カードの発行を待つだけです。

 

キャッシングといえば、専用のカードでお金の出し入れを行うのが一般的ですが、最近では、カード不要でキャッシング出来る方法も。返済方法も色々ありまして、翌月に一括と言う方法もあれば、毎月一定の金額を返済するリボルビング払い(通称リボ払い)と言う方法もあります。返済期間が短ければ金利も低く、逆に返済期間が長いほど金利が高くなります。